へのリンク
春の市民ハイキング(雷山・井原山)
山行日  平成28年5月29日(日)
山 域  雷山・井原山(福岡県、佐賀県県境)
天 候  
参加者  41名(一般32名、会員9名)
 会員:市橋、伊藤、藤崎、高田、岡村、西村(芳)、江本、井之上、大岡
行 程  6時宇部市交通局~6時15分総合庁舎~6時30分山陽小野田市役所~小野田IC~
山陽道~中国道~九州道~福岡都市高速~前原東IC~8時20分雷山登山口~
11時10分雷山山頂12時~13時20分井原山山頂13時40分~(16時~16時30分)
井原山登山口~前原東IC~福岡都市高速~九州道~(17時30分~18時)古賀SA~
中国道~山陽道~小野田IC~19時5分山陽小野田市役所~19時30分総合庁舎~
20時宇部市交通局
 平成28年度春の市民ハイキングは、充実感の有る縦走が楽しめて、交通の便もよい、雷山・井原山縦走を実施しました。
 週間天候予想では当日は終日雨となっていたため中止も検討しましたが、前々日に、雨天でも雷等の悪天候は予想されない為、決行を決めました。
バスを降りて雨の中、登山開始
 当日は予想通りの雨。バスで移動中は、小雨になったり本降りになったりを繰り返していましたが、バスを下りる時は本降りの雨となったため、車内でカッパに着替え出発となりました。
 カッパを着ての行動となると、体温の上昇が早くなるため、歩行速度は出来るだけスローペースで行動開始。
雷山登山道
雨の中樹林帯を進む
 雷山山頂直下で昼食をとりました。山頂も相変わらずの雨でしたが、先発隊が雨避けのタープを二張り設営。
 昼食にはコンソメスープ、食後のコーヒーを召し上がっていただき、参加者の皆さんには好評でした。
縦走路での昼食
 雷山に登頂した全員が井原山に向けて縦走開始。雷山で引き返す人がいるだろうと想像していましたが、雨の中全員が元気でした。
井原山頂上での記念写真
 雨の中の下山ですべって転んだりする人がいたため、会員は緊張しましたが大事には至らず、ひと安心しました。
 雨の中の行動で、参加者の皆さんからどのような感想が出るか不安でしたが、聞こえてきた声は「楽しかった」「ご苦労様」「沢が気持ちよかった」等、良い意見をいただき、喜びを感じた山行となりました。
( 文:大岡 写真:井之上 )
Copyright(C) 2004 Ube Alpine Club All rights reserved.
SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO